21日土曜日 春日部(クレヨンしんちゃんで有名?)まで

IMG_7068.jpg


猫の獣医さん

IMG_7069_20151129194621f14.jpg

マオキャットクリニックへ、まおを連れて
道も混んでたのと、待ち時間も長く、、、
半日かかってしまいました。

その後 吉祥寺へ

IMG_7092.jpg

もうクリスマスツリー

IMG_7093_2015112919462442c.jpg

私が映り込んでます

IMG_7099.jpg

この奥が井之頭公園

IMG_7101_2015112919464626f.jpg

冬のコート、、、

いつもの美容院でしたが、終わって出たらもう真っ暗

IMG_7143_2015112919464859e.jpg

月とツリー



寒くなってきて

IMG_7062.jpg

猫コタツも人間コタツも両方人気

IMG_6909_2015112919464343f.jpg

袋の中で遊ぶりゅう



さて、、わざわざ春日部まで行ったのは
まおの病気で、でした。
いつもの病院に連れていって、された診断が信じたくなくて
別の有名獣医にも連れて行ってみて
さらに、猫専門医にも、、、と三箇所まわりました。
でも診断は一緒

左顎 骨肉腫だそうです。
手術は無理、放射線治療も猫に負担がありすぎるので
すすめられない
まあ、いろいろ各獣医さんから言われ、、、
一縷の望みをかけて、春日部まで行ったわけでした。
猫専門は、もっと近所にもありますが
ここは ホメオパシーの治療もやっているところ
東京だと八王子にもありますが
自宅からだと どっちもどっちな遠さ

ホメオパシー治療は何にでもきくわけでもないし、各個体差もあるだろうし
絶対ではありませんが、、、
直す、ということではなく
まおの痛みや負担がへるような、、そんなふうな
治療を選びました。
遠いので、毎回まおをつれていくのはかわいそう
人間が、薬を取りにいって自宅で注射というのを
選びました。
週一かよいます。
もうちょっと症状が進んだりして、他の治療も必要になったら
それは、いつもの獣医さんへいったほうがいい、となりました。
移動時間の負担がね。

10日に初の診断が出て
そこから、獣医もあちこちいったり
自分もなんだか体調がおかしくなって(いま現在も)
なかなかにきつい日々です。

まおは5匹の中でも一番健康で、長生きするのだと
思っていましたから、まさか!で、、、

やはり、元気はありませんが(まお)
細々と、通常の生活はしています。
先代が亡くなってから始めたブログですので、、、
こういった話はなかったけれど
まお、りゅう、よりがうちに来て15年、14歳
ちゃお、グレアは12年で11歳
みんなシニアになってきて、いろんなことがおこり始めました。
わかってはいたことだけど
まだまだ先だと思っていたので覚悟ができてません。
先代は20年生きましたから、、、
みんな、それくらいはって思い込んでましたねえ

この報告もするかどうか悩みましたが
顔が変わってきてしまってますし
猫日記ですからね、でも
闘病日記にはしないつもりです。








にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret